なぜなに不動産について

不動産会社とは

皆様が住居を求める上で必ず口にする言葉、不動産会社。賃貸物件等を求めるならばどうしても必要になってきます。
何でも相談にのってもらえます。

 

個人で賃貸物件等を手配・受領することはあまりないでしょう。なぜなら、その手続き・手配は大変な知識と労力が必要になります。

 

ですので、その手配等をかわりに行ってくれる会社が不動産会社です。

 

賃貸・売買の物件に関するすべての手配をこの不動産会社が行っているのです。

 

また、その賃貸・売買物件に関する知識に関しましても、プロフェッショナルと言えるでしょう。

 

これから、そして今後の人生の中で、必ずといってもいいほどあなたに深くかかわる可能性がとても高い会社なのです。

 

皆様に今後の住居と、その信頼を預けることのできる会社と言えるでしょう。

不動産のメリット

不動産物件を購入する場合、具体的にどういうメリットがあるのか気になりますよね?
いろんなメリットがありますが、そのなかでも一番大きいのが「インカムゲイン」です。
わかりやすく言うと家賃収入のことで、手持ちの不動産物件を賃貸することで安定して収入を得ることが出来ます。

 

たとえば、ただお金を預金してるだけより、不動産を勝手賃貸した方が遥かに収入が大きくなります。また、株式などに投資するよりも遥かにも安定性が高いです。
もちろん不動産物件の賃貸にもリスクがないわけではありません。
たとえば、空き室が多い、借り主が見つからない場合、収入が得られません。また、経費などで赤字になる可能性もあります。
分譲マンションなどの場合は一室だけですが、マンション丸ごとを買ったりした場合は、個人で空室を埋めるのは大変ですよね。業者などに依頼した方がてっとり早いです。

 

また、入居してくれれば誰でも良いというわけではありません。
入居者がヘンな人だと、いろいろトラブルが起きますので、その辺も気をつけましょう。騒音やゴミなどの問題、隣人とのトラブル、部屋で殺人事件なんか起こされたら家主としては最悪ですよね。
不動産物件を購入する場合、インカムゲインとは別に「キャピタルゲイン」も期待することも出来ます。

 

キャピタルゲインとは、買ったときの値段より高く物件を売ることで儲かる利益です。
最近は不動産の値下がりがよく話題にはなりますが、問題なのは、買ったときよりもどうかという対比なので、底値を狙える今はチャンスでもあります。