物件を即決する前に

物件を即決する前に

人それぞれ物件にはある程度、理想があるかもしれません。しかし家賃の予算以上の物件に住むわけにもいきませんし、会社または学校から離れすぎた物件は不便すぎるためどんなに部屋が気に入ったとしても諦めるしか仕方がありませんよね。

 

 

 

物件を探すにはエリア・立地・環境もきちんと考えて選ばなければ後悔することになるので気を付けるようにしましょう。まずエリアについてですが、簡単に言えば目的地(会社または学校)まで遠すぎないか…というところに着目してみてください。理想としては自転車で行ける距離が便利ですが、駅やバス停が近くても十分に便利ですよね。

 

 

 

しかし駅が近いと家賃も高いところが多いので、お金のことも考えつつ選ばなければいけません。他にも環境についてもある程度、調べておいたほうが良いかと思います。皆さんもご存知かと思いますが簡単に言うと住む環境が良いか悪いかということです。

 

 

 

アパート内でトラブルが起きていないかどうか、夜中に騒音が鳴らないか…など生活を送る上で安心して暮らせるかどうかです。

 

 

 

酷い嫌がらせを度々繰り返す迷惑おばさんのせいで精神障害に陥ったケース、騒音トラブルで殺人事件に至ったケースなどもあるので決して安易には考えてはいけないことです。不動産で気に入った物件があったら即決せずにきちんと昼と夜の2回、その物件の周りを見回ってみてください。昼には問題なくても夜にうるさくなる住宅街などもあるようです。