不動産は運次第?

不動産は運次第?

不動産物件で儲かるか、損するかは、運次第という側面もあります。
もちろん完全に運だけというわけではなく、物件の性質などをしっかり見極めて分析や判断することも重要になってきますが、最終的には、やはり運にも大きく左右されます。

 

 

 

物価の上がり下がりは、景気によって強い影響を受けます。また、周辺地域の様子にも影響されます。
たとえば、大型デパートなどが近くに立つと物価はあがりますし、逆に近くの大型デパートが閉店したりすると、物価が下がります。駅が開通したり、遊園地がオープンしたりなど、その辺りの影響も大きいでしょう。とはいえ、すべてが運というわけではなく、周辺地域の状況などをしっかり把握すれば、多少は予想が付きます。

 

 

 

不動産物件を賃貸する場合、借り主の影響も大きいです。たとえば、家賃を踏み倒すような人に借りられてしまうと、大赤字になります。部屋で事件やトラブルなどを起こされても迷惑です。

 

川口市 新築戸建て

 

最近では、バブル真っ盛りの中国の不動産物件を購入するような投機もありますが、本当にトラブルが多いのでオススメ出来ません。向こうの一般人に日本の常識は通じませんので。もちろん、中国人全員に問題があるわけではないですが。

 

京都市の賃貸マンション情報なら→京都市 賃貸マンション|京都の賃貸物件はダイコク賃貸サービスへ

 

 

 

また、不動産物件は、税金や法規制の影響も多大に受けます。いきなり、自分に不利な法案が成立することもないわけでもありません。もちろん、その逆もありえますが、基本的には不利になる方が多いです。ご注意ください。