家賃交渉は可能?

家賃交渉は可能?

皆さんは今、住んでいるアパートもしくはマンションの家賃が高いな…と感じたことはありませんか?

 

 

 

立地条件、駐車場、部屋の間取り…などトータル的に見て家賃が高いと思ったら家賃交渉をしてみてはいかがでしょう。初めから決まっている家賃を安くすることなんて出来ない…と勝手に思い込んでいませんか?しかし私たち住居人は家賃交渉をすることが出来るのです。

 

 

 

実際に家賃の値下げ交渉は、法律でも認められていて、32条に借賃増減請求権という「借地借家法」があります。法律と言えば弁護士ですが、費用が掛かり過ぎ例え家賃交渉が成功したとしても弁護士費用でプラスマイナスゼロ、もしくはマイナスになる可能性があります。もし家賃に対し不満があり、意欲があるのであれば自分で交渉してみることをおススメします。

 

 

 

交渉をするうえで特別に専門的な知識もいらずに出来るようなので法律など難しいことは考えずに出来ます。ちなみに交渉相手は、不動産か大家さん本人になりますが、不動産の場合たくさんの物件を取り扱っているので相手にされないのが落ちとなるでしょう。

 

 

 

しかし大家さんであれば話を聞いてくれる可能性は高いですし、時間も短縮出来るでしょう。ただ交渉したからと言って必ずしも成功するわけでもありませんし、大家さんの人柄にもよります。もしかしたら大家さんと不仲になる可能性だってあるのでデメリットは付き物となるでしょう。あくまでも交渉であり、お願いもしくは提案するという気持ちを忘れてはいけません。